Tenant

Cocon

ココン

  • 創の実 自由が丘

日本の食卓の伝統文化を百年先に残したい…
使いやすくて美しく、長くご愛用頂ける、
心ときめく磁器の器を取り揃えた
和食器セレクトショップです。

悠久の伝統と技術を受け継いだ水引や江戸からかみを使った製品など
希少な商品もご用意しています。

なし
070-3521-0100
オーナー:浅野 亜土子

インタビューを見る!

  • @cocon_utuwa

Owner Interview

Owner Interview

ひとに寄りかかりすぎず、
社会と繋がった人生を

COCONオーナー

  • 浅野 亜土子

COCON起業のきっかけ

 お店を運営するのは、子供の頃からの憧れでした。2 年半前に夫を亡くし娘と二人きりになってしまったので、互いに寄りかかりすぎない暮らし方をしなければと思い、自分の生活も大切にしながらマイペースに働き続けられる「店主」という働き方を考えるようになりました。東京都創業ステーションで創業のアドバイスを受けているときに担当の方から勧めていただき、「創の実」にエントリーしました。

店舗運営の楽しさ・やりがい

 「この商品を扱いたい」「こんなワークショップをしたい」と思い描いていたことを実現でき、お客様にも喜んで頂いていることが一番の喜びです。また、年賀状のやりとりだけになっていた友人たちが来店してくれて交流が復活したり、お客様だけでなく器をつくる作家や窯元の方、近所のお店の方など多くの方との出会いがあり、人との縁を感じる機会が増えました。お客様から贈りものについての相談を受けることもあり、販売だけではないやりがいも日々実感しています。

Owner Interview

創の実でのチャレンジ

 未経験の状態で応募しましたが、出店前研修のおかげで、レイアウトや在庫管理の具体的な数字などの基礎を身につけて出店できました。出店後3カ月チェックでは、自分の苦手な部分を振り返ることもでき、自分なりのお店づくりが見えてきたと感じています。お店を運営する大変さも感じますが、専門家や「創の実」スタッフの皆さんのサポートが精神的にも心強く、毎日楽しくお店に立ち、お客様に喜んでいただけることがうれしいです。

Owner Interview

今後の展望

 「創の実」を卒業後も、大好きな自由が丘で継続してお店を運営したいと考えています。季節や行事、日本の美意識を大切にしながら、今に即した和食器をご紹介し、長くご愛顧いただけるお店を目指したいと思います。

Owner Interview

浅野 亜土子  Atsuko Asano

1960年生まれ。茨城県出身。
広告や雑誌のスタイリストを経験し、食器の虜に。
その後、食品メーカーで商品企画や装飾を担当。
様々な器を愛用した経験を活かし、
念願の和食器店を開店させる。

Owner Interview