Tenant

gochisou

ゴチソウ

  • 創の実 吉祥寺

“美味しいテキスタイル gochisou”は
食をテーマにデザインするテキスタイルブランドです。
美味しいものを食べたときのように
ひとを幸せにさせるテキスタイルを目指しています。

話題のベーカリーなどとのコラボレーションや、
日本の伝統的な器をモチーフにしたシリーズを発表。

昔ながらの染色法である手捺染を用いて、
生地や洋服、バッグなどを展開しています。

Owner Interview

gochisou

使って幸せな気持ちになれる
「食」への興味を深めるテキスタイル

gochisouオーナー

  • 坂本 あこ

染めと生地の魅力を感じて

 身近な「食」の良さを楽しみ、見つめなおすきっかけにしてもらいたくて、バゲットやクリームパン、クロワッサンといったパン、お菓子、そして和の器など、食をテーマにしたオリジナルのテキスタイル(生地)や、布雑貨を販売しています。

gochisou

 お店では、職人が一色ごとに版を作って染める手捺染(てなっせん=シルクスクリーン)を主軸に、リネンのバッグやキッチン用品、シャツやワンピースなどの服を扱っています。手捺染は、プリントした色と色とが重なったときに生まれる微妙な深みや味わいが魅力。リネンとの相性が良く、発色が鮮やかになります。

gochisou

 大柄のパターンを染めた生地には、一枚あるだけでその場の雰囲気をさっと変えてくれる力があります。日常的に可愛く使えると同時に、素材の良さや、テキスタイルの題材自体にも興味を持ってもらえるようなデザインを目指しています。

生活を彩る「ごちそう」のような存在に

 もともとファッションに興味があったのですが、洋服をつくるよりも、生地そのものをデザインして自由に使ってもらうほうが好きだと気づき、テキスタイルの道へと進みました。ブランド名の「gochisou」には、テキスタイルがその人の生活にとっての「ごちそう」のような存在になればいいという願いを込めています。

gochisou

 数ある食べ物のなかでもパンを題材にしたのは、様々な形や種類があって柄として面白いことはもちろん、自分がパン屋さんに行った時にとても幸せな気持ちになれるから。多くの人に好まれやすく、使って幸せになれるようなモチーフにしたいと思い、選びました。そのうち実際にあるお店独自の柄があっても面白いなと考え、パン屋の「ルヴァン(※)」などとのコラボもしました。ルヴァンとのコラボでは、店の顔でもあるパン、カンパーニュを柄にしています。

※「ルヴァン」…1984年創業の天然酵母の老舗パン屋

gochisou

 食には欠かすことのできない「器」をデザインしたもう一つのシリーズは、大分県の小鹿田焼(おんたやき)や兵庫県の丹波立杭焼(たんばたちくいやき)といった、日本伝統の陶器がモチーフ。実際に窯元へも赴いて、テキスタイルにしたいとお願いしました。何百年も昔からあり、変わらない製法で器をつくり続ける人たちの存在を、柄を通じてもっと多くの人に知ってもらいたいという気持ちがあります。

地域とともに展開する店をつくりたい

 ブランドを立ち上げてから、イベントやオンラインを中心にグッズを販売するなど、フリーでの活動を続けてきました。「いつか自分のアトリエ兼ショップを持ちたい」という思いはありましたが、経営方法がわからず不安なこともあり、「創の実」に応募することにしました。

gochisou

 いざお店を運営してみると、毎日店頭に立ち続けるだけでも大変なことなんだなと気づかされます。商店街の中に店舗があるので、ご近所へのあいさつといった基本的なコミュニケーションも大切だと学びました。

gochisou

 他の出店者と一緒に何かできないか考えたり、専門家に相談してサポートをしてもらえたりするのは心強いですね。元々商品を買ってくれていたお客様にも、常設のお店があるということで喜んでもらえます。せっかく大好きな吉祥寺にショップを構えているので、地元の飲食店ともコラボができたらいいなと意欲が湧いてきます。

gochisou

 「創の実」での経験を通し、独立の際に必要な資金のことや、どんな時期にイベントを開いたらいいかといったことなどを実地で学んでいこうと考えています。個人のお店を持てるようになった時も自分ひとりだけでなく、その地域の人たちと協力し合いながら、何か新しいものをつくりだしていきたいです!

gochisou

坂本 あこ  Ako Sakamoto

布を使った表現に興味を持ち、
東京造形大学でテキスタイルを専攻。
卒業後は自主ブランド「gochisou」を立ち上げて活動している。
 
「食」をテーマに、パンや器を題材にしたテキスタイルをつくり、
パン屋「ルヴァン」やドーナツ店などとコラボした商品を販売。
テキスタイルメーカー「(株)コッカ」からは
お菓子をモチーフにしたブランド「OYATSU by aco sakamoto」も展開中。